●20170128

今日は通勤の途中でバイクが故障しました。

故障といっても大した内容ではなさそうなのですが、その場で直す能力はないので、バイクは途中で停めて歩いて会社まで行きました。僕はいつも始業3分前に席に着くようにしているので、今日はもちろん遅刻しました。寝坊した時は気まずそうに振舞うよう心がけているのですが、今日はそれよりマシな理由があったので普通の顔で会議室に入りました。

そして、何事もなかったかのように仕事をして、帰りも徒歩です。しかも途中から動かないバイクを押して歩いたので、結構大変でした。引き取りに来てもらうこともできたと思うのですが、それはそれで面倒なので、徒歩を選びました。

バイク屋はまあまあ遠いので、できれば行きたくないです。なので今、自力で修理できないか調べているところです。どちらの面倒を取るのか悩ましいところですが、長い距離を歩いてバイク屋に行くのは絶対に大変なのに対して、修理はもしかしたら一瞬で終わるかもしれないので、そっちに期待を寄せています。

そんな感じでとほほな一日だったわけですが、帰り道、モンゴル800を大声で歌いながら自転車で爆走する高校生が見れたので、それは良かったです。




●20170123

文学フリマ京都に行ってきました。

https://www.instagram.com/p/BPknk7TB1Eb/

まず結果なんですが、20冊持って行って、16冊売れました。ほぼ最高の結果だったと言っていいのではないでしょうか。

正直、何冊売れるのかは全く予想できていませんでした。売り切れたらどうしようと調子に乗る反面、一冊も売れなかったらどうしようとも思っていました。とりあえず、一冊でも買ってもらえたら成功という気持ちで参加したので、一冊目が売れた時は肩の荷が降りた感じで、超嬉しかったです。

表紙が結構うけていたので、それで手に取ってもらえた部分は大きかったと思います。正直、陳列してみた段階で僕の中ではもう面白かったので、その感覚が他の人にも通じているんだと分かって良かったです。あと、100円だったので買いやすさもあったと思います。

ちなみに、男女比は7:3か8:2くらいで女性が多かったです。なぜかは全くわかりません。女性向けな内容とはとても思えないので、文学フリマというものがそもそもそうなのかもしれません。


というわけで大満足の結果に終わりましたので、きっと次もどこかに何かを出すと思います。次はもっと良いものを作ろうという気持ちが、今だけ滅茶苦茶あります。

そういえば、「カオハキを見た」とアド街っぽく宣言してくれた方は一人もいませんでしたが、実際のところ来てくれた方はいたのでしょうか。もしいたら、教えてもらえると嬉しいです。


最後にメールの返事です。 おかみまこさん、ありがとうございます。来てくれた方の中にご友人がいらっしゃったのか、正直わからなかったのですが、もし手に取ってくれていたのだとしたら嬉しいです。通販は……すみません! お送りするほどのものではないので。




●20170122

今日はこの本を売ります。

https://www.instagram.com/p/BPiFvJWhUFo/

さっきホッチキスで全部留め終わったのですが、本当にこれが会場に並べられるのかと思うと、ワクワクしてきました。

ただ、準備はやっぱりめちゃくちゃ面倒臭かったです。コピー代をケチろうとして5円コピーができる店を探して行ったのですが、まずコピー機の使い方に苦戦しました。長辺綴じとか短辺綴じとか言われても、分かりません。それでも何とか頑張って、やっと印刷できたと思ったら、両面の場合は2倍の値段がかかるとか言われて、じゃあコンビニのPDF印刷(1枚10円)と一緒じゃないか、ということに気付いて激怒して店を出ました。PDF印刷なら一枚一枚紙をセットしたりとか、そういう面倒がないので結局コンビニが最強でした。

帰ってきたら本を一冊ずつ半分に折って、ホッチキスで留めての作業をひたすら繰り返しました。これからもし同人誌を出す人がいたら参考にしてほしいのですが、絶対に印刷所に頼んだほうがいいです。コピー代も意外と馬鹿にならないし、自分で作る労力を思えば料金は大した差ではありません。

ところで前の告知を読み返していて気付いたのですが、「内容ですが」と書き出しておきながら全く内容には触れてませんでしたね。もちろん今回も触れません。ただ、一つだけ言っておくと、今回全24ページの本になったのですが、その内4ページがあとがきです。整理してみたら思いのほか小説部分が少なくなってしまいました。


最後にメールの返事です。モラモラさん、ありがとうございます。そうやって褒めてもらえるおかげで、若干自信をもって会場に向かえます。一冊でも売れたらまたここで報告すると思います。


書き終わってから更に気付いたのですが、コンビニのPDF印刷は両面で20円かかってました。やっぱり安さは5円コピーの勝ちです。思いのほか自分の頭が悪くてがっかりしました。




●20170116

明けましておめでとうございます。


もう何か月も更新していないくせに、告知だけは一丁前にします。

1月22日の日曜日に、京都のみやこめっせというところで文学フリマ京都というイベントが開催されるのですが、それにサークル参加します。

詳細はこちらです。僕のいる場所は、か―13です。

内容ですが、短い小説を何個か集めた文章をコンビニのコピー機で印刷して、本っぽくしてホッチキスで留めたものを売る予定です。分量は全部合わせて30ページくらいなので、極めて薄いです。本当は印刷所に頼もうと思っていたのですが、可能な限りサボった結果、まだ完成していません。流石に頑張らないといけないので、今日はネットカフェで漫画を何冊か読んでから必死に書きました。

もし京都とかその近くに住んでいる方で、暇な方がいらっしゃったら、ぜひ来てみてください。会場には見本誌コーナーという、本がいっぱい置いてあって好きに読んでいい空間があるはずなので、そこで読んで「へえ」と思ったら僕のいるところまで買いに来てください。ジュース一本分くらいの値段で売ると思います。もちろん僕のいるところに直接来て読んでもらっても構いませんが、「イマイチだな」と思ったときは、欲しいけどお金がなくて買えない雰囲気を出してもらえると助かります。


ここまで書いて誰も来なかったら悲しいのですが、普通に考えて誰も来ない可能性のほうが圧倒的に高いので、今から誰も来なかった時に無表情を貫く練習をしておきます。





inserted by FC2 system