●20160215

今日は意味のあることを書きます。


このサイトの一番上にあるサイト名のロゴ画像が、一部のブラウザでは表示されていなかったようです。

自分の環境では全く問題なく表示されていたので気にも留めていなかったのですが、昨日教えて頂いて知りました。ちなみに、問題を確認したブラウザはFireFoxです。

そして原因ですが、どうやら、サイトのURLに[\]が入っていると駄目みたいです。表示されない画像のURLを確認すると、[\]が[%5c]に文字化けしていました。

というわけで、とりあえずファイルの場所を移してURLから[\]を排除しました。恐らく、これで問題ないはずです。


今日はそれだけです。真面目に調べたので疲れました。これがどのくらい難しい問題なのかわかりませんが、知らない人もいるだろうと思って書きました。もし小学生でも知っていることだとしたら恥ずかしいのですが、流石にそんなはずはないので、そこは安心しています。


最後にメールのお返事です。さとーさん、こちらこそありがとうございました。バトンが回ってくると嬉しいですよね。縛りがある中で何かを書くというのも、たまにはいいものです。




●20160204

バトンです。 糞雑記 のとまじゅーさんから、『女子高生』のお題バトンを頂きました。

女子高生は好きなんですが、何か書けるかと言われると、あんまり書けません。前にバトンを頂いた『中学生』と同じで、接点がないからです。更に、僕自身が高校生だった頃も同級生に女子はほぼいなかったので、思い出もありません。あらためて考えると結構がっかりする事実ですが、僕は女子高生と会話をした記憶がほぼありません。コンビニのレジくらいではないでしょうか。そして、年齢的に今後も無い可能性が高いです。同じ星に生まれ、毎日すれ違っているはずなのに、僕たちが出会い、言葉を交わすことはない。きっと、そう、永遠に。

というわけで、何も書けないのでgoogleで検索してみたのですが、『女子高生』と打ち込んでも予測検索してくれなかったので、google的に『女子高生』は卑猥な言葉として認識されているようです。僕自身、『女子高生』という単語には結構性的な意味を見出しているので、googleの認識は正しいと思います。ちなみに、『男子高生』は普通に色々出てきました。

と、ここまで書いていて思い出しましたが、どうやら、今年の春に高卒の女性社員が入ってくるらしいのです。これは僕が入社して以来、初めてのことです。高卒の新人ならほぼ女子高生と言えるので、これから思い出を作っていけそうです。安心しました。

そして次のバトンですが、 オナ禁始めました。 のさとーさんにお願いします。お題は『ビンタ』です。




inserted by FC2 system